© 2020年度小金井青年会議所 All rights reserved.

理事長所信

報恩謝徳
~感謝の気持ちを忘れず心を一つに~

第47代理事長 杉山 均

 

はじめに

私たち小金井青年会議所は、197 4年3月21日に全国で557番目の青年会議所として、初代理事長 関口弘治先輩をはじめとする先輩方の熱い思いにより誕生しました。設立以来、時代の移り変わりと共に小金井青年会議所を取り巻く環境は、大きく変化してきました。しかし、時代の波にのまれることなく、現在の小金井青年会議所が存在しているのは歴代の小金井市長をはじめとする行政関係者の皆様、小金井市内関係諸団体の皆様、東京ブロック協議会内各地会員会議所理事長をはじめとするメンバーの皆様、そして小金井青年会議所シニアクラブ会長磯野茂先輩をはじめとするシニアクラブの先輩諸兄のおかげと深く感謝し、この場をお借りして改めて御礼申し 上げます。

私たち小金井青年会議所は今後、より一層地域の皆様から信頼され必要とされるべく、地域の発展のために尽力して参ります。

報恩謝徳

報恩謝徳とは、受けためぐみや恩に対して報いようと、感謝の気持ちを持つという言葉であり、本年のスローガンとさせていただきました。
私は、生まれも育ちも小金井市ではなく、12年前に小金井市に事業所を設けたことがきっかけで小金井青年会議所に入会しました。
入会当初は目的も見出せずに浅い関わり方をしていたように記憶しています。しかしその考えが変わったのは、小金井青年会議 所の継続事業にもなっているキッズ・カーニバル KOGANEI 2011がきっかけとなりました。この年のキッズ・カーニバル KOGANEI 2011は5周年のメモリアルということもあり、不要になった子供用品を市内の幼稚園、保育園から集め、チャリティーバザーを行いました。入会当初の私は 小金井市に住んでいないことからか、 青年会議所運動 にはどこか及び腰でした。 そんな気持ちを知ってか知らずか、先輩方から「キッズ・カーニバル KOGANEI 2011で チャリティーバザーをするから、子供用品の回収のために市内を一緒に回ろう 」と積極的に誘われたことを覚えています。理由をつけては参加を断っていたので、先輩やメンバーに合わせる顔 が無いと思っていましたが、そんな身勝手な思いは杞憂に終わり、温かく迎えてもらえました。この時に初めて、小金井青年会議所に自分の居場所を見つけることが出来ました。 きっかけは多少強引であったかもしれませんが、青年会議所を通じて居場所を作ってくれた先輩方やメンバーに恩を感じて 、それに応えていきたいと、自然と気持ちの入った活動をしていくようになっていきました。

今、青年会議所の意義や価値を問われた時、自分はなんて答えるだろうか。日本青年会議所の綱領では「明るい豊かな社会の実現」が掲げられており、普遍の志としているのは間違いありません。今を生きる私たちは、便利な世の中の恩恵を受け、当たり前のように仕事や生活をしています。しかし、それらを当たり前に感じられる今の時代があるのは、 人と人とが 相互に想いやる気持ちがあったからこそで はないでしょうか。受けためぐみをしっかりと胸に刻み、感謝をし、豊かな 心をもってこそ、明るい豊かな社会が実現するのだと強く信じて疑いません。

そ して、先輩方から脈々と想いを受け継いだ我々青年世代が、後輩にしっかりとした背中を見せ、次世代へ繋いでい く必要があります 。

己を磨く

受けためぐみや恩に対して報いる感謝の気持ちをもって行動をしていけば、自ずと相手にとっては魅力ある存在になるはずです。感謝の気持ちを忘れずに行動を興す人間 は 、自然と新しい出会いを引き寄せ、自らを新しいステージへと引き上げていきます。そこにはそれまで決して知ることのできなかった、素晴らしい世界や景色が広がっています。

小金井青年会議所が地域の皆様から長きにわたって評価を頂く ことが出来たのは、先輩方をはじめとするメンバー一人一人が身を粉にして、地域の発展のために行動してきたからに他なりません。一方、現在の小金井青年会議所のメンバーは半数以上が入会3年未満の20代から30代の青年です。今後の彼らが中心となって地域の中で活躍するためには、より一層その人間力を磨く必要があります。人は人でしか磨くことが出来ません。しかし磨けば磨くほどその輝きを増し、地域を明るく照らし続けると信じています。

そのためにはまず 、自 分自身をしっかりと見つめ、自分の仕事の意味、青年会議所運動の意味を今一度考 えなおし、仕事、家庭、青年会議所運動に誠実に向き合い、己の成長の機会として欲しいと願っています。

組織を育む

「新しい日本の再建は我々青年の仕事である」という覚悟を持って踏み出した青年会議所の第一歩は、創始の志として、今も私たちへと脈々と受け継がれています。
「ひとづくり」「まちづくり」「仲間づくり」「自己研鑽」、今の時代になっても、手法は変化を見せ、新たな挑戦を繰り返しながら 、 根底にある気概は何一つ変わっていません。

しかし、先輩たちが輝かせ繋いできた、歴史ある小金井青年会議所に誇りを持っ て、確実に次世代へつなげていくためには、時代に即した組織の在り方を常に考え続けるこ とが必要です。
では時代に即した組織とはどのような組織なのでしょうか。 私たちが青年会議所運動に対して 情熱をもって活動する ことができるのは、家庭や職場とい う、自身の身近にいる人々 の理解があるからだという事への感謝を 決して 忘れてはなりません。 その為には、 青年会議所 運動と仕事、そして家族と のバランスをとりながら 誰もが 安心して 活動 してい けるような 組織を目指す必要があります 。歴史あるこの小金井青年会議所に誇りを持って、確実に次世代へ繋げていくためにも、一人一人が会社や家族、仲間や先を歩いた先輩方への 感謝を常に忘れず、リーダーとしての気概を持って 、 最高の組織の維持と変革に努めてまいります。

地域を育む

国を形成しているのは地域であり、地域を形成しているのはまぎれもなくひとであり 、そ の地域のネットワークであると考えます。またその地域のネットワークは先輩方のたゆまぬ努力によって、醸成されたことを忘れてはなりません 。今のこの小金井をより良くするためにも地域のネットワークを活かし 、諸団体同士が手を取り合って協働していくことで、より魅力のある小金井を創造することができます。

小金井市への誇りを沸き立たせ、この地域で生きるということ、この地域の素晴らしさを子どもたちにも伝え継いでいく。私をはじめとする小金井青年会議所メンバーは、しっかりと伝え繋ぎ、多くのひとびとと協働し、地域の一人ひとりがその担い手 なの だという意識変革を実践していく責任があると強く感じます。

その為にも小金井青年会議所が先頭となって、地域の為の、次世代へと繋げる為の原動力を輝かすことが できるような運動を進めてまいります 。

地域社会に仲間を増やす

近年の小金井青年会議所は各地会員会議所からも注目を集めるほどの一体感を持って運動を展開しています。それは全て、先輩方が作り上げてきた伝統であり、小金井青年会議所の文化にもなっています。

しかし、この伝統と文化を次世代の小金井青年会議所へ繋いでいくためには継手、会員拡大が急務となります。そのためにはまず メ ンバー一人一人がより心を一つにして、地域の皆様に青年会議所運動を伝え、理解し、共感してもらうことが必要となってきます。

小金井青年会議所は魅力あふれる団体です。多種多様な人財が在籍しており、これから入会するメンバーの期待を決して裏切ることはありません。しかし残念ながら多くの方にその魅力が伝っていないのが現状です。新しい力を取り込み巻き込んでいくためにも会員相互の絆をより一層堅固なものとし、会員拡大に取り組んでまいります。

おわりに

私たち青年は、己を律することで自らを磨き、 そして確固たる信念をもって青年会議所運動を展開することで、常に時代に必要とされ地域の皆様に頼られる存在としてあり続けることができました。

ひとは試練を重ねるたびに強くなり、多くのことを失敗から学びます。価値ある青年期に情熱を注いで活動をすれば、どんな苦難や失敗があっても、そのこと自体が己のキャリアと自己成長へつながります。信念を持って走り続けて次世代にバトンを渡せば、伝統と志が未来に繋がれ、その先もきっと走り続けることでしょう。

歴史あるこの小金井青年会議所の中で、私たちは手を携え合える仲間であり続けたい。個性や強みを活かし、助け合っていきながら、受けためぐみや恩に対して報いる感謝の気持ちを忘れずに、共に情熱を燃やし、本気になって行動を起こし、個人と組織の成長に繋げていきます。すべては明るい豊かな社会を創るために、先輩方の背中から学んだことを後輩たちに伝えていきます。

ぜひ、2020年度の小金井青年会議所にご期待をいただき、今後ますますのお力添えをいただきたく、第47代理事長としての所信を表明させていただきます。

20206/30

「臨時総会」が開催されました

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、感染の可能性を最大限減らすことを目的として、小金井青年会議所設立以来初となるZOOMを利用してのオンライン…

第1回小金井青年会議所新型コロナウィルス対策事業「コロナ禍の今、JCにできること~齋藤会長から、聴講せよ。~」のご案内

6月30日(火)19時よりZoomにて開催予定の第1回小金井青年会議所新型コロナウィルス対策事業「コロナ禍の今、JCにできること~齋藤会長か…

20206/22

「小金井フードドライブ支援」取材レポート

新型コロナウィルスの感染拡大の影響によりアルバイトができなくなって生活に困っている学生が増えている――その状況を知った小金井青年会議所と社会…

20206/1

紹介冊子できました!

小金井青年会議所の紹介冊子ができました! 小金井青年会議所が行っている具体的な活動や、活動しているメンバーのインタビュー、 入会のメ…

20205/26

第778回例会「ロバート議事法」のご案内

7月23日(木)に開催されます第778回例会「ロバート議事法」についてご案内させていただきます。 本例会はロバート議事法の考えや方法を模擬…

ページ上部へ戻る